2014年4月23日 (水曜日)

2690 対抗意識?

 
 

あまり気にしていませんが、<在日中国人のブログ>なるものがあって 

日本はなぜ韓国に特殊な「対抗意識」を抱くのか?レコードチャイナ 

というちょっとピントがずれた意見を発見しました。

 

「ピントがずれている」と判断したにもかかわらず

 

一応ていねいにその趣旨に耳を貸すのも、これまた日本人らしい(笑)。 意見が異なると絶対に聞こうとしない韓国人や中国人とことなるところですね。

ただしこのレコードチャイナなる通信社の信頼性については、まだ馴染みが薄いので、なんとも言えません。その他の日本を含む無数の新聞社・通信社と同様に、全面的には信用なさらないようお願いしておきます。もちろん当ブログの主張に関しても批判的な目をお忘れなく・・・・(笑)。

 

中韓がこの20年くらいの間に劇的に「反日」へ舵を切ってきたのは

 

多分きわめて危険な当該国の国内事情によると思われ、あまり気にすることはありませんが、ますます図に乗って身の程知らずの醜態を演じてきたのは、まことにご愁傷さまでごぜーますだ(笑)。

韓国は、世界でも珍しいほど、親中国の方針を保持しつつあり、1000年以上にわたる対中国の属国・従属意識は消えそうにありません。江戸時代の心中物に似た運命をたどるのでしょうか。

心中物といえば、近松門左衛門の人形浄瑠璃などで知られていて、曽根崎心中(おはつ徳兵衛)、浄瑠璃(おはん長右衛門)などがあり、すこし違いますが歌舞伎(お富与三郎)もあります。

余談ですが、これらの当事者名はすべて(女・男)の順になっていて、現代での例外は宮川(大助花子)が(男・女)の順とのこと(大笑)。

 

このあたりの事情をご忖度(そんたく)の上で、始めましょうか(笑)。

 

まず、この在日中国人なる人には、中華思想がいっぱい。

 

  • 中国人は韓国人が騒ぎ立てても、あまり気にしない。それは中国人が韓国人(朝鮮半島)を低くみなしていることに起因します。「捏造・だましあい」が得意な両国ですが、最終的には韓国人は中国人のいうことを聞くはずである、という妙な誇りがわざわいして韓国を格下にみているのでした。
  • 一方で日本に住んでいる中国人からみて、日本人の反発と韓国人の反発では、受取りかたが異なります。
  • 日本のスポーツ紙ではいたずらに日韓の対抗意識を強調しているし、これに拍車をかけるのが、ネット情報の信頼性の問題。中国では中国共産党が完全に情報管理しており政府の主張と異なる情報の全てを遮断できる状態にある、とされています。ということでちゃんとした?中国人にとっては、「真実は政府の発表ではなくネット情報にある」というねじれた信仰に至ります。この信仰が日本に住んでいながら日本を見誤らせているのではないか、と思うのです。
  • このように中国を中心に据えて日本で生活していると、やたらとネット情報に信頼性を置きすぎ、これが「日本はなぜ韓国に特殊な対抗意識を抱くのか?」という見方になってしまいます。自分たち中国人は韓国人などなんとも思っていないのに、なぜ日本人は、というのは、上述の通りですが、まとめると、①自分たちが韓国人を見下しているため対抗意識などない、②ネット上で強烈な反韓主張を目にするあまり、これを根拠に日本を一般化しすぎて「対抗意識が強い」とするのでしょう。
  • これは、見かけだけで判断すると大きく間違う好例でしょうか。日本人の多くは、この10~20年の間に大きくその対中意識を変えてきております。中国共産党は、それを日本の右傾化、とするのですが、その右傾化の原因を創り出したのが自らの超右傾化・経済発展に伴う軍威力強化と威嚇外交・武力支配であることに頭がまわりません。中国共産党は天安門事件で壊滅的な状況に陥り、崩壊寸前となりましたが、そこで編み出したのが「日本悪し」キャンペーンで国民の目を中国共産党政府の失政からそらすよう努力しました。さらに世にもまれな人権無視・外交音痴を・礼を欠く外交姿勢などが続き、現在の中国は、下記の「2010年度ノーベル平和賞受賞式典欠席国」以外(中国自身をのぞく)からは、ほとんど支持されていません。

 

2010年12月10日のノーベル平和賞授賞式をボイコットした国:中国 キューバ カザフスタン ロシア ベネズエラ パキスタン イラク モロッコ アフガニスタン イラン ベトナム チュニジア サウジアラビア エジブト スーダン スリランカ アルジェリア出典

 

これらの国の中には、その後中国と決別したかのように見えるベトナムも含まれ、多くは中国の脅しに屈して欠席した独裁国でしょう。独裁国というものは、そうでない国から相手にされないため、各地に点在するほかの独裁国に接近したがるもの。しかしその蜜月が長く続いた例は少ない。互いの利益が一致するのは一瞬に過ぎない、これが「独裁国の連携」の実態でした。

  • この意味では、中国に限りなくすり寄りつつある韓国も、社会風潮と異なる発言を許されないことから、民主主義風味の独裁政権と言え、みりん風味の調味料のようです(笑)。今日2014/04/23の夜、国賓として3日間滞在することになった米大統領オバマ。TPP交渉でもめてはいますが、韓国では沖縄と似たような反米感情が渦巻いており、前途多難です。

 

さて皆様は、日本が

 

  • 在日中国人が言うように、日本には韓国に特殊な対抗意識があると思われますか
  • それとも、韓国が妙な対抗意識を発揮するので、やむを得ずそうですか
  • それとも、何とも思っていない、ですか
 

一体どれなんでしょうね。ご自分がマスメディアに毒されていないかどうか、などもご配慮の上、お考え下さい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 
 
 
 

 
 

2014年4月22日 (火曜日)

2689 殺人に等しい

 

韓国客船事故に関連して、韓国の大統領朴槿恵が

 

韓国南西部沖で修学旅行中の高校生らが乗った旅客船「セウォル号」が沈没した事故で、朴槿恵大統領は21日、船長のイ・ジュンソク容疑者(69)と乗員の行動について「殺人行為に等しい」と非難した。聯合ニュースが伝えた。 :REUTERS ロイター 2014年 04月 21日 17:36 JST

 

船長・乗員の行動が「殺人行為に等しい」と述べたとのことで、笑いました。ワタクチメ「はと」はよく笑いますが・・・・その心は 

 

  • 高月靖氏は「車内に煙が充満していく間も『席を離れないでください』の案内放送が流れた末、運転士はドアの閉まった車両に乗客を残したまま真っ先に避難。行きあたりばったりな対応がいくつも重なり、192人もの死者を出す大惨事につながった。今回の事故と構図は、まったく同じだ」と説明。〔2003年2月の地下鉄放火事件を引用してzakzak夕刊フジ 2014.04.21
 
  • とあり、韓国には、突発事故があると運転士や船長は乗客よりも自分が先に避難しなければならないという不文律があるようです(笑)。つまりワタクチメ「はと」が、自己中心的な勤務違反の一面と、海外論理を形式程度に取り入れただけの「客の安全よりも自分の安全が優先される」、「周辺の国よりも自国の安全が優先される」という一面を見たから笑ったのです。
 
  • もし好意的に解釈する余地があるとすれば、船長や運転士が生き延びたことによって事故原因の究明に役立つかも知れません。船長や運転士などの運行責任者が死亡してしまえば安易な決着に落ち着かせるからです。ただし責任者が生きていると会社側に不都合な証言をするという経営者側の思惑があるかも知れませんが、当然のことながら仮に検察側に企業との癒着があれば、そういうのを見越した上で捜査立件することでしょうね。
 
  • この転覆事故は、2001年1月26日にJR東日本の山手線「新大久保駅」で発生した事件を思い出させます。ホームから転落した人を助けようとした日本人と韓国人留学生、それに転落した本人の3人が死亡した事件です。こんな韓国人がいるのかと日本中に驚きを与え韓国人を見直す人が増えたようです。しかし遺族の願いにもかかわらず、この留学生は韓国では例外中の例外だったのかも知れません。この事故の直後に私は房総半島から宮古島を旅しており、旅人ですから大した金額ではありませんでしたが、宮古島の郵便局から小額の義援金を振込んだ記憶があります。そしてここが日本人らしいところで、韓国人と一緒にして欲しくないのですが、朴槿恵(パク・クネ)が世界中へ出かけて関係のない国で名指しの反日批判を繰り返す昨今であっても私は、2001年にこの留学生への義援金を振込んだことを後悔するどころか、周辺の人にはほとんど言ってはおりませんが、むしろ誇りとするのでした(笑)。

 

  • とにかく乗客の誘導を放棄していち早く逃げ出す船長の姿勢が韓国の国民性だと仮定するなら、一般の韓国人にも似たような体質があるはずであり、この船長などを大声で批判することが目に見えない自己批判となり形式程度に立派な言葉となっていて、大統領による「殺人行為に等しい」という非難も、これまた形式程度の立派な言葉なのでしょう。すべて自己保身のためであるという点において・・・・・・。

 

残念なことですが、私としては、韓国人の自己中心的な激情性そのものが、世界の人たちにとって「殺人行為に等しい」と思わざるを得ません。

 

上記のように、船長や運転士が客よりも先に逃げたのが「殺人に等しい行為」だとするならば、

 

  • そんな社会の弊害を改善しようとしなかった朴槿恵(パク・クネ)大統領の姿勢が、むしろ「殺人行為に等しく」まことに残念なことでした。
  • 徹底的に差別して、中国系の華僑を韓国から追い出すことに成功したようです。華僑がその国に定着できないというのは非常に珍しく、韓国がその代表となったのは、「殺人行為に等しく」まことに残念なことでした。
  • 徹底的に差別して、在日韓国人の墓参り帰国を糾弾したのは、「殺人行為に等しく」まことに残念なことでした。
  • 徹底的に差別して、同じ韓国人でありながら、地域格差をなくそうとしないのは、「殺人行為に等しく」まことに残念なことでした。
  • 韓国では、見せかけの自由貿易でほんの一握りの大企業だけが潤い、すでに韓国社会が農村も含めて破壊寸前に陥っているのは、韓国の政治家の「殺人行為に等しく」まことに残念なことでした。
  • この船舶転覆事故に関して韓国内でマスメディアによる醜い取材競争があり、遺族や安否不明の家族たちから怒りの声が上がっているとのこと。もちろんこれさえ韓国人の激情性の一部かも知れませんが、報道内容について謝罪するところがあるとのことで、これは韓国マスメディアの「殺人行為に等しく」まことに残念なことでした。

 

どうやら朴槿恵(パク・クネ)は無事に大統領2年目を終えそうになく、この非難の中での率先反日言動には効果が少ないため、これに代わる新しい大統領を選び出して最初から再び反日運動を開始するしかないでしょうか(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年4月21日 (月曜日)

2688 ハングル表記

 

巷の話題は、韓国珍島での客船転覆事故。もちろん私はハングルに関して無知そのものですが、

首都名 Seoul と 船舶名 Sewol が似ている

ことから、ちょっとだけ調べたくなりました。韓国人にとっては両者は「明らかに違う」文字列・発音なのかも知れませんが(笑)。

参考にしたハングル五十音関連サイトは以下などです。

  

ではさっそく自作のハングル分析表です。はたして正しいかどうか(笑)。

 

首都「Seoul」と船名「Sewol」のハングル表記

20140421hanguel_seoul_sewol

確かに似てますね。「EO」と「E」、「U」と「WO」の違いでしょうか。ハングル部品「O」には無発音もあるとのことで詳しいことを理解しているわけではないことをお詫びします(笑)。

ただし

20140421hanguel_seoul_sewol2

のような「かな」や「アルファベット」を組み合わせたような表音文字系なので、なれないと分りにくいと同時に、漢字や国字のような意味を表わす表意文字がないため、小学校低学年用の文章のようで読みにくいとともに、同音異義語が日本語での漢字よりはるかに多くて不便、抽象的表現ができないとこぼす人もいます。

念のため、上と同じ文章を「かな」だけにすると・・・・

のような「かな」や「あるふぁべっと」をくみあわせたようなひょうおんもじけいなので、なれないとわかりにくいとどうじに、かんじやこくじのようないみをあらわすひょういもじがないため、しょうがっこうていがくねんようのぶんしょうのようでよみにくいとともに、どうおんいぎごがにほんごでのかんじよりもはるかにおおくてふべん、ちゅうしょうてきひょうげんができないとこぼすひともいます。

となり、かなり読みにくいですね(笑)。

 

ハングル採用について

 

聞くところでは、北朝鮮では、かなり前に完全に漢字を廃止したそうですが、韓国では漢字を原則禁止していたものの、近年小学校低学年から少しずつ漢字を再度導入し始めたらしい。

たぶん小学校時代に漢字を学ばなかった「漢字空白の世代」があるはずで、それはひょっとしたら今の20~50歳くらいの人たちか?

ワタクチメ「はと」は素人ながら、「ハングルだけ」ではなく、「ハングル漢字混じり」が最善の選択だと思います。抽象表現ができないと、北朝鮮のように思考形態が愚直になってしまう恐れが多分にあるからです。〔まぁ同民族の韓国も似たようなものかも・・・・〕

古くから朝鮮半島では、中国にならって政権が代わると、古文書や建物や人物を破棄・破壊・粛正する習慣があるらしく、古文書もあまり残っていないようです。わずかに残っている文書もほとんど漢文体でしょうから、専門家でさえ歴史をふり返ることができなくなりつつあると言います。ということで外国語である日本語による日本書紀あたりから自分に都合のいいところだけをつまみ食いして古代史の礎の一つとしているようです。もっとも古文書に残っているからと言ってそれらを盲目的に信頼するほうが間違っていますが・・・・

同国の過去の歴史を葬りさるという伝統は、新しい政権が前政権を全面否定するための証拠隠滅の一環、と言えます。現政権にとって都合の悪いことが前政権の文書に残っているのは、はなはだ迷惑だったのでしょう。

 

韓国で見られる官民一体の反日姿勢は、前政権を完全否定するという意味でまさに伝統そのものです。

一方、韓国のマスコミの多くが、反日以外では、戦後の韓国政府の方針を否定し「反政府」に走っていると聞いています。それ故に韓国内に「北朝鮮にすり寄ろうとする勢力がかなりある」ことが、妙に納得できるのでした。

かりに韓国が北朝鮮に占領されたとしたら、元気いっぱいの「反政府活動」などあり得ないし、かりに沖縄が中国に占領されたとしたら、元気いっぱいの「反政府活動」などあり得ないのですね。これらは落語的なおもしろさを暗示する矛盾となっています。

 

こう見てくると・・・・ 

 

近年、韓国が「日本の歴史認識・・・・」、と上段に構えた言動の裏が見えてきます。

 

  • 「客観性」という言葉が存在しない韓国らしい特徴を備えていて、科学という分野が発達しにくい、のはもちろんのこと
  • 自分の国の言葉で歴史を知ることができないような歴史の流れになっていて、自分自身の国の歴史を知らないまま声だけは大きい他力本願の思考形態に陥っている、という印象
  • とにかく現政権の意図を明確にしようとして、前政権を全面的に否定、したがって都合の悪い外国政権を全面的に否定するのは、伝統に忠実である限り正しい選択
  • 近年あまりにも不可解な反日言動をしつこく繰り返すため、先年でしたか日韓非公式会談の席で、朝鮮半島有事の場合(つまり北朝鮮が南を攻撃したときのこと)、直接日本が攻撃されたのではないのだから在日米軍の出動は日米事前協議の対象となる、つまり韓国が北朝鮮に占領されるのを日本はじっと見るだけになる可能性について非公式に発言したところ、韓国側があわてふためいたとのこと。きっと日本側の「妄言」だと反論したに違いありません(笑)。
  • つまり韓国には、徹底的な反日対象である日本でさえ、自国韓国の有事には助けてくれるはず、という甘えがみられます。自分は常に正しくて、正当に理解されるはずであり、また相手は理解しなければならない。(中国以外の)相手国は、韓国の利益になる場合にのみ①発言する権利があり②その発言内容に価値がある。韓国の利益にならないことについては、韓国人は聞く耳を持たず思考を停止している・・・・、そんな「甘え」です(笑)。

 

日本は朝鮮半島のしもべであるべきだと信じて疑わないその姿勢が、人ごとながら、かわいそ~(笑)。

こんなことを続ける限り、朝鮮半島は中国共産党とともに、世界中から理解されることなく、静かに消え去る運命にあるか・・・・。

 

さて、ハングルの話に戻りますが、

 

音楽の楽譜で用いられる記号では五線譜や工工四(くんくんしー)を問わず、またかつての通信技術士のようなモールス信号もそうだし、また日本語を含む世界中のあらゆる言語文字も同様ですが、これらは全てあくまでも記号であり、ハングルもその一種であることは言うまでもありません。

ただし抽象的な思考に役立つ言語形態かどうか、が重要なところです。

ぜひとも、ハングル漢字混じりを復活していただきたいと思う次第です。

もしも韓国が1000年以上そうであったように、これからも中国の属国であり続けたいならば、いっそのこと中国語を国語にしますか(笑)。

 
 
 

 
 
 
 
 
 

2014年4月20日 (日曜日)

2687 韓国船事故

 

韓国南部で船が 2014/04/16 に転覆して、今日でもう4日目

 

「こういう船舶事故が発生するとは想定していなかった」と思われるような事柄が次々に発覚し、実に情けない。

あらゆる社会システムにおいて、こと細かな手順がびっしりと詰まっていると思われますが、これらに共通しているのは

手順前後に配慮をしすぎ、想定外事態への対応が手薄になっている 

ことでしょうか。

 

日本も負けてはいません。

 

  • 試合が行なわれているプロ野球球場の現場で、選手の人命にかかわるような事件が発生したときの対応にも同じことが言え、MLBのそれに対して見劣りするようです。
  • レベルの高い将棋プロの戦いでは、想定済みの手順をただたどるだけだと、一瞬のすきをつかれて一挙に形勢を損うことがあります。意味を理解せずに手順を覚えているだけではダメであり、想定済みの手順のすきまに潜む落とし穴・疑問点を解明しているかどうかが、勝負の分かれ目になってくるようです。勝負において「レベルの高さ」とは、相手が落とし穴に気づいているかどうか判断できる「嗅覚の鋭さ」であり、野球でもサッカーでもきっと同じことでしょう。
  • 津波対策や原発事故対策でも、似ていますね。
  • 新車を生産するたびにリコール騒動を凝りもなく繰り返す世界中の自動車会社にしても、「部品点数が多いから」という言い訳はもう通用せず、徹底的な見直しが必要でしょう。

 

韓国の客船事故でも、もう時間はありません。

 

人が生存している可能性がどんどん低下する一方で、これから200以上の遺体発見が報道されることを覚悟しておくべきで、これこそが最悪の想定。問題はそのあとです。

船客よりもいち早く安全に脱出した船長のイ・ジュンソクが逮捕されたとのこと。経営状態を考えると、安い賃金でも飛びついてくるような操縦不適格船長もでてくるのは当然かも知れません。

ワタクチメ「はと」にもつい悪いクセが出てしまいました。

  • 変則(ヘンソク)勤務が あったとしても
  • 遠足(エンソク)気分は 反則(ハンソク)ぢゃ
  • ジュンソク望んだ 安息(アンソク)時間
  • 若い女性の 航海士 危険地域で なぜ代わる
  • 事故前速度は 分速(フンソク) ごひゃく(500m)
  • 転覆直前 分速(フンソク) にひゃく(200m)
  • 方向転換 減速のナゾ

マレーシア航空機や、韓国客船など、残酷な事故が続きますね。

 

日本の理研が、小保方というトカゲのしっぽを切って一件落着を狙っているように、韓国の船会社「清海鎮(チョンヘジン)海運」も、船長と航海士・操舵士というトカゲのしっぽを切って一件落着を狙っているのかどうか。

 

先に記事 2683 韓国船転覆(地図) で

苦労して事故現場の地図を作成しましたが、事故地点の海の深さについてわからず、もうひとつもやもやが晴れませんでした。そこで調べて「想像図」を描いてみました。

もちろん引用先も記しましたので、ご不審な方はそちらをあたって下さい。 

客船転覆事故現場の水深は

これについては、でこぼこの海底なら、上のWikiのほうの信頼性が高い。「37m」とはちょうど平均値となっていますね。

客船の大きさ

これはどこでも同じような値でした。ただし、船の高さを探しても見つかりませんでした。せいぜいわかるのは、客室が5階建て(朝鮮日報日本語版)ということで、仮の計算ですが 3m×5=15m、船底の車やコンテナの部分も含めると、25m ~ 30mはあるでしょう。

とすると傾いて沈没するときに、長く船尾(船頭?)が海面上に出ていた理由が分ります。船の先頭(船尾?)が海底の浅いところに着いていたと想像できるからです。

 

とすると、次のような想像図が描けると思うのです。あくまでも想像図ですよ。

 

20140420tinco_umi_souzouzu

また遺族補償について触れるのは時期尚早かも知れませんが・・・・

 

セウォル号は77億ウォン(約7億5900万円)の船舶保険に加入しているほか、1人当たり最高で3億5000万ウォン(約3450万円、全体で1億ドル上限)の補償が可能な海運共済の賠償責任保険にも加入している。:仁川= イ・ギムン記者  朝鮮日報日本語版  

 

が正しく、かりに死亡者が300名とすれば、0.3450億円x300≒103.5億円の死亡保障となり、これだけで契約上限を超えてしまうようです。

 

最後に日本で運行していた当時の「フェリーなみのうえ」と韓国に売却されてからの「SEWOL」を並べた写真が毎日新聞で見つかりましたのでご紹介しておきます。これは貴重な写真ですね。

20140420hune_mainitisinbun  

とはいえ一刻も早く救出を・・・・。本当にハヤク!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 
 
 
 
 

2014年4月19日 (土曜日)

2686 孫子の兵法

 

中国の昨今の言動をみていると、やはり「孫子の兵法」を思い出します。

 

「孫子の兵法」といえば、かなり昔の書で、運にたよっていた戦争を体系化した価値があるとし、現代企業の経営でも活かせると考えている人がいます。

しかしワタクチメ「はと」の意見ですが、一言でまとめるなら、「孫子の兵法」は「だましの長期テクニック集」ではないか、と思うのです。

たとえば・・・・

 

戦わずして勝つ

 

というのを聞いて、多くの人が感心するらしいのですが、私は

  •  1%が暴力・武力
  • 99%が威嚇・いやがらせ

を是とする論法、だと思います。

「戦わない」で済ませることに深遠さの匂いを嗅ぎ取り、その省力化精神に拍手する人が多いようですが、戦わないで済ませるためには、普段の言動に「顔をひきつらせた大声での威嚇」が必要、なのです(笑)。

そういう目で見ると、清の時代からのウイグル占領続行や、中華人民共和国になってからの狡猾なチベット占領、そしてスプラトリー諸島(南沙諸島)、パラセル諸島(西沙諸島)、尖閣諸島で中国は、武力行使と威嚇にあけくれていていることが分ってきます。

 

わかりやすく言えば、全面的な戦争に至る前に、十分な威嚇と小出しの暴力弾圧がなければならないのですね。

年間10万件以上の国内暴動が絶えない中国ならではの統治方法です。

 

つい先日も、中国共産党の総書記・主席の習近平はベルギーで述べています。

 

「他国の制度はまねしない」と、国家挙げての非道を正当化。中国国家主席として初訪問したEU(欧州連合)本部では「中国とEUという2大文明(?)の協力強化」を呼び掛けた。だが、EUの「文明」と、中国の「非文明」は相容れない。:msn産経ニュース 2014.4.10 11:34

 

習近平は、中国が暴力支配する独裁の道を選ぶ旨、堂々と宣言して恥じませんね(笑)。 

 

さきに「欧米流の民主制を否定する論文」が中国でみられましたが、話し合いを拒否する姿勢が果して世界のどこで通用するか。まず無理ですが・・・・。

暴力を否定しあくまでも話し合いでものごとを決めようとする強い意志があり宗教色を弱めた結果としていまのEUがあるのですが、ロシアや中国の暴力体質は、決してEUの理念には馴染まないはず。なのに、協力強化を呼びかけさえすれば必ずこれに応じる、とにらんでいるようで、その視野の狭さにみょうな筋を通したがる上方落語の「きーやん」的なおもしろさを見ました。

桂米朝の落語「天狗さし」には、きーやんとは名乗っていませんが、筋が通っているようでキテレツなことを言って笑わせる男がいます。江戸落語ではものを知らない与太郎をバカにしていますが、上方落語ではちょっと違いますよ! 

 

そういえば、こんなことも耳にしました。

 

学問のない馬鹿なら恐くはないが、なまじ学問のある馬鹿ほど始末に負えぬものはない。・・・・将軍の命令とあらば、それがどんなに非常識きわまりない政策でも、諌言(かんげん)するものもなく、実行に移されていった。そして将軍をロボット化し、その陰で柳沢吉保のように私腹を肥すものがあらわれたのである。:P.96樋口清之「逆・日本史2」祥伝社

 

「なまじ学問のある馬鹿ほど始末に負えぬものはない」・・・・言い得て妙ですな。

中国のエリートたちを見ていると、みなさま何となくおわかりですね(笑)。

 

「孫子の兵法」が現在の国際関係で通用するかどうかといえば、まったく通用しないでしょう。

 

当然なこととして挙げられるのは、孫子の『兵法』の主役級の人物たちがすべて漢民族で構成されていたという点だ。

彼らは支配者であり、将軍であり、敵対する中華国家の指南役であつた。彼ら全員が同じ文化的な規範の枠組みの中で活動していたのであり、同じような目的や優先順位、そして価値観を共有していたのだ。彼らの国家関係は、いずれも同一文化内で展開されていた。

そのために、外交や諜報、秘密作戦、政治的な裏切りのチャンスが、驚くほど多く存在していたのだ。

これらはすべて、共通の言語や共通の心理、そして共有された文化面での前提などによって促進されると同時に、そこから制約も受けていた。:P.107-110 エドワード・ルトワック「自滅する中国」奥山 真司 (翻訳)

  

ルトワックは、ルネッサンス期のイタリアの内戦が、現在の中国の思考に似ている、とも指摘します。 

 

そういえば大昔のことですが、中国の三国志などを読んでいて、敵対してにらみ合っている時に、ある側が

「秘密裏に会合を重ねて戦法を決定した。ところがそれを抜け目なく察知した敵方のだれそれは・・・・」 

などとあるのが妙にひっかかっていました。なぜ秘密が漏れたのかについては、重鎮の中にスパイ・隠密がいたからに違いない、程度で思考を停止していました。あくまでも物語だと考えていたのですね。

 

しかし、ようやく謎が解けたようです。

 

つまりルネッサンス期のイタリア内戦での駆け引きと、現代中国の国内での駆け引きに共通しているのが、同一文化圏内の対立、ということ。相手のことが手にとるように分る範囲内でしか成り立たない「だましの手法」なのでした。

しかし危ういことに中国は、現在でもまだ、文化圏が異なる地域に対しても、かつての中国内でのやり方が通用すると信じて疑いません。これが中華の独善と揶揄されるところです。

 

さてここで、行き過ぎた一般化にならないよう配慮しながら、普遍的な表現をするなら

 

中国人は視野が狭すぎる(注釈1)ため、文化圏が異なる地域でも自分たちのだまし戦術が通用すると勘違いし、その場しのぎの論調を編み出している。

欧州での商売に力を入れるためには、自国の無数の暴動に口を閉ざしロシアのクリミア武力併合にも中立を装わねばなりません。

しかしいつ欧州に牙をむくかわかりません。先年、お門違いなことですが、ノルウェー政府へ「ノーベル賞平和賞」を中国で服役中の劉暁波 (りゅう ぎょうは)へ与えたことに対して猛然と攻撃をくわえ、中国とノルウェーの関係に影響を与えるだろうと前近代的な圧力で威嚇し、式典に出席しないよう各国に根回しして笑われ、さらに自国で孔子平和賞なる怪しげな賞をひねりだして報復しています。これも牙をむき始めた立派な予兆なのでしょう。

 

(注釈1)蛇足ながら、中国人の視野が狭すぎることは、中国人が自分の視野が狭いことを自覚していない、ことからも十分に証明されるでしょう(笑)。

 

 

 
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

2014年4月18日 (金曜日)

2685 底原ダム小島の今昔

 

前に一度記事 2668底原ダム北の小島 でご紹介しましたが、動画だけで新旧(2008/2014)をもう一度比較していただき、確かに底原ダムの水位が下がっていることをご確認いただきたいと思います。 

まずは地図から。

20140414sokoharadamu_tizu

 

底原ダム北側にある小島の動画です。

 

底原ダム北の小島 2009年07月03日[.flv]

       

底原ダム北の小島 2014年04月17日[.flv]

           

5年間に一体何が起ったのでしょうか。確かに水位が低くなっていますね。

 

 

 

 

 
 
 
 

2684 ANA機着陸

 

撮影月日:2014/04/17  10:32
撮影場所:新石垣空港

 

前回の 2682 さくらジンベエ着陸 に続いてANA機が着陸しましたので、動画でどうぞ御覧下さい。 

 

ANA機着陸[.flv]

            




 

2683 韓国船転覆(地図)

 

ブログ記事 2681韓国船の転覆 で

 

私がこの事故について、大いに憂えている旨表明しましたが、地図を欠いていました。

場所がはっきりしないと、この憂えは大きくなりにくいと思い、地図を探しています。

 

引用先は次の通りです。

 
  1. 船舶事故の詳しい場所の説明は、毎日新聞より。 
  2. そこに見られた珍島の北にある屏風島を探したのが、韓国地図(完全日本語版)。 
  3. さらにGoogleMapで探し、加工しました。
 
 

ではできあがった地図を御覧下さい。

20140418kankoku_kkyakusen_tenpuku_t

ただし、屏風島の北20kmの海上というと、これら島々の近くではなくてもっと上になり、「わざわざ屏風島」を引用したのに疑問をもちますが・・・・、まぁいいでしょうか。

皆様も上の韓国地図でご確認ください。

 
 

ついでに、天童よしみの「珍島物語」歌詞で見られる地名「海が割れるのよ~ 珍島(ちんど:진도) 芽島里(もどり:모도리)」で検索して地図を作成しておきました。歌詞内容の真偽については、もちろん保証できません・・・・(笑)。

 

20140416kankoku_tizu_tindo_modori_u  

 

この歌の歌詞では「♬ 海が割れるのよ~ぉ」となっていますが、今回の事故で「♬ 船が割れるのよ~ぉ」にならなかったのは不幸中の幸いとも言うべきで、通常船が転覆する映像では折れてしまう印象が残っています。

とはいえ、救助を急ぎましょう。二次災害が発生しない範囲で全力を尽し。

 

もうこうなったら、オマケ! 珍島(ちんど)芽島里(もどり)のハングル分析です(笑)。

20140418hangeul_alphabet_nihongo__2  

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

2682 JTA桜甚平

 

撮影月日:2014/04/18 10:27
撮影場所:新石垣空港

JTAの「さくらジンベエ」が着陸しようとしています。 

JTAさくらジンベエが着陸 [960x540.flv]

       

 

 

ちゃんとした静止画はこちらにありました。

20140417_102723jta_sakurajinbee_jta

 

 

 

 

 

 

2014年4月17日 (木曜日)

2681 韓国船の転覆

 

2014/04/16 に韓国南部で客船が転覆した事故。

報道によれば、正しいかどうか分りませんが、事故直後に・・・・

 

  • 船内放送で、客が船室にとどまるよう指示があった。
  • 船内放送で、海へ飛び込むよう指示があった。〔ただしニュースでは当時の水温は12.6℃と冷たい〕 
  • 船長や機関士がいち早く救命ボートで脱出したが、韓国の船員法「船長が最後に船を出る」という規定に反するのかどうか。もしもこれが韓国の航空機事故なら、墜落まえに機長や操縦士だけが脱出するのだろうか。
  • 先日まで日本で運行していた船を韓国企業が購入したが、船体の上部に客室を造築した形跡がある。
  • 船内の積み荷の一部が固定されていなかったためか、コンテナが海に投げ出されている。また投げ出されなかった積み荷が船内で前後左右に移動し船の重心がふらついたか。
  • 475名の乗船者の中で、半数以上が行方不明、つまり船内に生死不明のまま取り残されている。これはまだ救出の可能性が・・・・。
  • 日本から救援を伝えたが韓国がこれを断わっている。中国どうようにメンツにこだわる国柄か。
 

乗船者:「乗員」とすると「乗組員」つまり仕事として乗っている勤務者のような印象を与えるので、ここでは乗船者(=乗員+乗客) としておきました。他にいい表現方法があるとは思いますが。 

 

先に中国では海外の技術協力で高速鉄道を導入し一部改造して特許を申請するとか、韓国でも船舶を購入後に造築増室する、など安全面を十分に考慮しているのかどうか、おおいに疑問を感じる中韓の手法です。

どちらにしても、何とか救助を進めなければなりません。

 

先の

 

東北地震や原発事故に対して韓国からも多くの支援があったと聞いていますが、その後の日韓関係の悪化で「支援したのを後悔する」とする意見があったようですが、これはほんの一部の心ない韓国人に限られるだろう、と思っています。

もしも、ですが、今回の事故が仮に日本で起ったとすれば、一部の心ない韓国人が日韓の冷え切った風潮の尻馬にのって「ざまをみろ」などとわめくことは明らかですが、日本人はそんなことをしないのです。

 

日本人の多くは

 

いくら日韓関係が冷え切っているとしても、韓国で起った今回の事故に対しては、心から憂えているのですよ。政治環境が心情を上まわることは、決してないとは言えないものの、ほとんどない、これが日韓の違いでしょうか(笑)。

またこれも日韓の違いですが、私がこう表明したところで、つまり、日本人が心から韓国での事故を憂えていると表明しても、日本では、決して世間からたたかれるという事態は発生しないのです(笑)。

韓国では少しでも日本(人)を憂えるそぶりを見せるなら社会的制裁を受けるため、めったなことを言えないようですね。「親日家」などと言われようものなら、もう生きていけないとも。

 

そうですね、韓国も、もう少し社会の品格を上げる必要があると思います。そうでないと韓国が永久に中国の価値観を踏襲し、地理的にも中国の属国であり続けてしまうことを、これまた憂えています。

 

こう、老婆心ながら述べておきます(笑)。

 
 
 
 
 

 
 
 
  
 
 
 
 
 
ユーザー画像

最近の記事

最近のトラックバック

フォトアルバム

カンムリワシ

  • 20071223170
    ブログ「石垣島のカンムリワシ」で紹介したカンムリワシの写真を中心にして掲載しますが、その他の景色もいくつか追加する予定です。画面上段の  次>> を押せば次の写真を拡大表示するので、雑文など読みたくないという方に相応しい形式です。必要な時に文章を読めばいいのです。

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30